ブログデザイン、Blog構築:WEBデザイン、Webサイト構築はエイジア:クリエイティブ事業

クリエイティブ事業部       株式会社エイジア
ホーム ニュース パートナー募集Web相談窓口 サイトマップ
Blogデザイン
サービスのご案内
Flash作成、Flash制作 Flashコンテンツ制作
Webデザイン、Web制作 Webデザイン
Blogデザイン
SEO、SEM対策 SEO・SEM対策
WEBサイト作成ワークフロー ワークフロー
WEBサイト制作プラン一覧 WEBサイト制作プラン
WEBサイト作成実績紹介 実績紹介

 Blogデザイン、blog構築


Blogとは、日々の出来事、趣味や仕事に関する話題などをトピック単位で日誌のように綴ったWebサイトを一般的には示し、海外ではWeblog(ウェブログ)、略してBlog(ブログ)と呼ばれ、米国同時多発テロ事件をきっかけにアメリカを中心として大流行してきました。
また現在では、Knowledge Management ToolやCMS(Content Management System)としても進化しつづけ企業においても積極的に利用する企業が増えてきております。
そのような中エイジアでは、早くからBlogを利用した企業向けサイトの提案を行っており、Blogの企画提案からデザイン、構築、サーバー管理までスピーディーな立上げとCMSを装備した成果の出るWEBサイト実現を支援いたしております。



http://www.azia.co.jp/

 ナレッジマネジメントツールとして


企業イントラネット内で社員間の情報共有、ナレッジマネジメントを目的としたWebサイトを構築し、BlogとEメールを上手く利用することによりグループウェアよりも緩やかに参加でき、メーリングリストよりも情報の階層化が図れる新しいナレッジマネジメントが実現できます。

<特徴>
  1. Blogに情報を更新すると、情報を伝えたい複数の社員に対して更新された情報がリアルタイムにメールで配信されます。
  2. 情報を受け取った社員はメールの内容を確認し、必要であればメールに書かれているURLにアクセスしコメントを書くことができます。
  3. さらにそのコメントは情報を伝えたい複数の社員にメールで配信されます。
  4. それらのコミュニケーションは全てBlogにカテゴリー毎に蓄積され、検索機能などを利用することによりいつでも必要な情報を閲覧することができます。
  5. もちろん外出することの多い営業マンなども携帯電話を利用することにより、携帯メールで情報の更新や、コメントの内容を確認することもできます。
  6. また、事業部毎やグループ毎にBlogを立ち上げれば、RSSによる事業部間のシンジケーショントラックバックによる逆リンクを張ることができ、さらに高度な情報共有を行うこともできます。
Blogデザイン、ブログ構築
 コンテンツマネジメントシステム(CMS)として

企業のWebサイトにBlogを利用することにより、プレスリリースやIR情報、顧客とのコミュニケーションページなどのコンテンツ作成、運営、管理を一貫してサポートすることができタイムリーに情報発信を行うことができます。

<特徴>
  1. オペレータはHTMLやプログラムの知識が無くても、Webサイトの更新を間単に行うことができます。
  2. 従来、企業がプレスリリースを行う場合、新聞社や雑誌社などを通じて広報活動を行うことしかできませんでしたが、RSSファイルを公開することにより、Blogのアンテナサイトに更新情報を通知することができ、Blog専用のサーチエンジンやRSSリーダーを利用しているユーザーに幅広く情報を伝えることができる可能性が広がります。
  3. また、Blogに的確なSEO対策を施せば、従来のWebページよりも上位にGoogleなどの検索エンジンに表示される事もできます。
  4. トラックバックやコメント機能を使用することにより、顧客とのコミュニケーションをとることができます。例えば、自社の製品やその機能、使い方などを紹介し、利用方法を問うユーザーからの質問にも迅速に答え、製品の周知徹底に貢献することにより、顧客ロイヤリティの向上に繋げることができます。

 用語解説


  • コメントとは
    Blogの記事は時系列に並べられていることが多く、ひとつひとつの記事に対して読者が自分の意見をWeb掲示板のように“コメント”として追記できる機能。
  • シンジケーションとは
    BlogでRSSファイルを公開することにより、他のBlogで最新情報のヘッドラインが表示できること。
  • トラックバックとは
    自分のBlogに掲載しようと考えている記事の引用元がBlog上の記事である場合、引用元の記事から引用先の自分の記事へ逆リンクを張ることができる機能です。
  • RSSとは
    “RDF Site Summary”の略語で、追加した記事のタイトルや更新日時、本文の要約といった定型情報のみを拡張子がRDF/XMLのRSSファイルとして自blogに掲載することができる機能です
  • RSSリーダーとは: RSSを公開しているサイトを自由に登録しておくことで、そのサイトにアクセスをしなくても新しく追加された情報を確認アプリケーションのことをRSSリーダーといいます。
Back Next
お問合せフォーム
現在位置 : WEBデザイン&サイト構築トップ(クリエイティブ事業) > Blogデザイン
プライバシーポリシー このサイトについて エイジアのページへ            
メール配信   メール共有   メール MTA   アンケートシステム   CMS
メール ASP   アンケート ASP   メールマーケティング   無料セミナー      
Copyright © AZIA CO., LTD. All Rights Reserved.